十六夜歩記

アクセスカウンタ

zoom RSS 武相荘を訪ねる

<<   作成日時 : 2017/03/30 00:12   >>

ナイス ブログ気持玉 119 / トラックバック 0 / コメント 20

   3月8日、何年も前から行きたかった場所へ出かけました

  その場所は町田市にある旧白洲邸・武相荘です

  新宿駅から小田急線に乗り、新百合ヶ丘で普通に乗り換え鶴川駅で下車

  ここからはスマホの地図に従って鶴川街道の緩やかな坂道を歩きます

  鶴川二丁目交差点で通りすがりの方に教えて頂き左折

  坂道を道なりに歩くと、右手に「牧山」の門構えの駐車場を通りぬけます

  椿や竹林の小路を歩きチケット売り場へ・・・¥1050
画像

画像

画像

画像

画像


画像


  入口手前にカフェがあり、真ん中の囲炉裏には炭火も赤く、手をかざし暖をとりました

  それと、白洲氏が格好良く乗り回したアメリカのクラシックカーもそのまま
画像


  入口門を入り、右手階段上るとBAR&galleryです
画像


  レストランもありましたが、今回は入りませんでした
画像

画像


  母屋がミュージアムとなっておりますが中は撮影禁止です
画像

画像

画像


  資料館内では、お二人が生活された古民家、しっかりとした柱や梁や板の間

  部屋ごとに白洲次郎・正子夫妻の使用した骨董品の数々

  骨董品は使ってこそ価値があると、正子さんは惜しみなく使われたようです

  書斎は本棚ぎっしり本が並べられ、重さで棚板はしなるほどでした

  白洲次郎氏の遺言状・・・「葬式無用、戒名不用」も拝見いたしました

  まさにプリンシプルな生き方を貫いた方ですね

画像

画像
画像
画像


  散策路もあり、母屋の周辺には季節の木々の花や野草が迎えてくれます

  日本の伝統文化を愛した正子夫人、白侘助・黒侘助・卜伴が見守っているように感じました

画像

画像
画像




   武相荘の由来・・・「武蔵の国と相模の国の境に位置する」ことと「無愛想」を掛けた

   季節ごとにまた違った趣がありそうです、また、出かけたい場所でした




       いつも気持ち玉・コメントいただきありがとうございます


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 119
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます
一度行ってみたいですね〜
愛車も展示して有るんですか
白洲氏素敵な方でしたね〜
写真で^^

すーちん
2017/03/30 08:15
白州次郎が晩年を過ごしたところですか。
その人となりはよく知りませんが、NHKドラマで伊勢谷友介がかっこいい白州次郎を演じていましたね。
長さん
2017/03/30 09:58
こんにちは。

旧白洲邸・武相荘ですか。
町田にあるんですか。
知りませんでした。
なんかいい感じのところですね。
白洲次郎・白洲正子が住まれたところなんですかね。
トトパパ
2017/03/30 11:27
ここ行ったことがないです。と言うか知りませんでした。
素敵な場所ですね。私も行ってみたいです。
降魔成道
2017/03/30 20:23
私も以前に一人 行って来ました
ウチから車で15分ぐらいだったと思います
本に囲まれた書斎
座布団が置かれた机の窓から見える緑・・・
思わず(いいのかなぁ スミマセンお邪魔します)と
白洲次郎様 ハンサムです!
kyoumama216
2017/03/30 20:40
こんばんわ
白洲次郎・白洲正子さんは断片的な格好いいというイメージでしか知らないのですが、あまりにも生きた世界が違っていて、真似できない…あたり前ですが(笑)
でも、そういったイメージを別にしても落ち着いたたたずまい、行きたくなる場所ですね。
ハル
2017/03/30 23:31
すーちんさん
今晩は〜、コメントありがとうございます。
この車は白洲次郎の父から頂いたようです。
当時のお金持ちですから羨ましい限りです。
日本で初めてジーンズをはいたと言われ、写真も格好いいですね。
ロシアンブルー
2017/03/31 00:05
長さんさん
今晩は〜、コメントありがとうございます。
武相荘には60年住んでおられたようです。
吉田茂から要請をうけGHQとのやり取り、マッカーサーから一目置かれたと言われます。NHKのドラマご覧になりましたか、伊勢谷友介さんが格好良く演じましたね。
ロシアンブルー
2017/03/31 00:16
トトパパさん
こんばんわ〜、コメントありがとうございます。
戦時中、食糧難を心配して鶴川の農家に移り、農業をしながら戦後GHQとやり取りを吉田茂に要請されました。
日本で初めてジーンズをはいた方です。生き方も格好いいです。
ロシアンブルー
2017/03/31 00:28

こんにちわ〜♪
武相荘の由来はそうだったのですね。
NHKのドラマで見ましたが
こんなお屋敷だったのですね。
椿がよく合いますね〜
ベティーちゃん
2017/03/31 12:23
降魔成道さん
今晩は〜、コメントありがとうございます。
武相荘に入れることを大分前に知りました、NHKのドラマやミュージカルを見て行ってみたくなりました。
行ってみて、子供の頃の祖父の家と似ていて懐かしくなりました。
庭の花など正子さん好みでしょうか、季節の趣を感じられます。
ロシアンブルー
2017/03/31 21:31
こんばんは♪
武相荘が町田にあるのですか。
立派なお屋敷なんですね!
一度行ってみたいですね。
NHKのドラマがありましたね。
ぷりめいら
2017/03/31 21:41
kyoumama216さん
今晩は〜、コメントありがとうございます。
武相荘にいらしたことありましたか〜、お近くなんですね。
正子さんの書斎、興味ありました、こんな書斎があったらいいなあと思いました。
白洲次郎さん、英国貴族のようですね! 
本当に格好いい方ですね。
ロシアンブルー
2017/03/31 21:42
ハルさん
今晩は〜、コメントありがとうございます。
白洲次郎・正子夫妻は生まれた家系からして、足元にも及びません、お二人とも海外に留学され、知識も豊富でそれぞれが確立した生き方で格好いいですね。
晩年も農業をしてらして、今でいえば理想ですね。
私は家の佇まいが祖父母の家のようで懐かしく思えました。
ロシアンブルー
2017/03/31 21:54
べティーちゃんさん
こんばんわ〜、コメントありがとうございます。
武相荘の由来、中々良い名前ですよね。次郎さんにしてみれば気に入った名前だったようですね。
伝統文化を大事にした正子さんの心意気が伝わりますね。
茅葺は大変のようですね。でも、伝統を後世に伝えていきたいですね。
ロシアンブルー
2017/03/31 22:02
ぷりめいらさん
今晩は〜、コメントありがとうございます。
武相荘、町田市にあります、NHKのドラマで見た方多いですね。
従順ならざる唯一の日本人とGHQに言われたと有名ですね。
静かなところにあり、ゆっくり見学できます。
ロシアンブルー
2017/03/31 22:11
武相荘に行かれましたか。
去年、私も訪問しましたが、
全てに美意識の感じられる空間で、
身の引き締まる思いがしました。
長いものには巻かれろ式の最近の世相を
見るにつけ、「プリンシプルの無い日本」
という白洲氏の言葉が身に沁みますね。
yasuhiko
2017/04/01 10:31
yasuhikoさん
今晩は〜、コメントありがとうございます。
武相荘は行って見たいところでした。以外にも駅から近く新興住宅地で驚きました。
駐車場から先の小路から周りの風景と共に邸内や周辺、美意識を掻き立てられるような気がしましたね。
自分の信条すら持たないとは情けないです。
男性も女性も格好いい生き方勉強したいですね。
ロシアンブルー
2017/04/01 22:19
武相荘はぶあいそうですか^^?
町田市にある白洲次郎・正子夫妻の旧邸宅なんですね。
アメリカのクラシックカーはフォードでしょうか、
「次郎が17歳の時、父から贈られたアメリカ車と同型のクラシックカーが迎えてくれます」
とあります。
ケンブリッジに留学していたので、英国の車かと思いました。
工作室がレストラン&カフェになっているそうで、お勧めはカレーとありました。
外観だけでも、昭和初期の香りがします。
都会の喧騒を離れ、このような所で暮らしていたんですね。

白洲次郎は兵庫県武庫郡精道村(現・芦屋市)の生まれで、墓所は兵庫県三田市の心月院にあるんですよ。
私はそこで、学びました^^)
白洲次郎に興味がおありでしたら、
「時代を動かした男たち 第3回 白洲次郎(2010.10.24)」
で検索してみてください。
歴史的事実をアルクノが面白く書いていますので、
お時間ある時にでも・・。
アルクノ
2017/04/03 15:10
アルクノさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
クラシックカー、車に疎くてすみません、アメリカ車とあって、あれっと思いました。
イギリスに留学していたから英国車と思いますよね。
英国貴族の暮らし方ですよね。
ブログ読ませていただきました。三田藩だったんですね〜
お墓が三田市の心月院にお二人並んでお墓があるんですね。
勉強になりました ありがとうございます。
ロシアンブルー
2017/04/04 00:16
武相荘を訪ねる 十六夜歩記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる