お彼岸


 今年の秋の彼岸の入りは9月19日、彼岸明けは25日ですが

 敬老の日が9月21日、翌日が彼岸の中日で連休になったんですね

 ハッピーマンデイ制度導入でいつもの年より一週間近く遅い敬老の日

 お彼岸の都合で前日に墓参りを済ませました

 この日は真夏の暑さが戻って汗びしょになってしまいました

 お寺から出ると今年も案山子が立っていました

 ぶつかりそうになって、見上げたら・・・ドキッ

DSC_3490.JPG
DSC_3491.JPG
DSC_3492.JPG


 既に7000歩歩いて疲れて帰宅しました

 黄色のゼフィランサスが今年漸く咲き始めました

 ゼフィランサス・キトリナ・・・長さんさんから教えて頂きました

DSC_3446.JPG
DSC_3444.JPG
DSC_3445.JPG


 その日の朝、朝陽が昇る前の東の空は黄金色に空が染まって綺麗でした

DSC_3449.JPG


 お彼岸中日にはヒガンバナも突然、ニョキニョキ~~と

DSC_3497.JPG
DSC_3498.JPG


 何だろうと近づいてみるとカポックの実が、いつ花が咲いたのか?

DSC_3499.JPG


 そろそろ終わりかな~、ピンボケ

DSC_3501.JPG


 椿の鉢にも突然ニョキニョキっとキノコが

 名前、判りません! 長さんさんから教えて頂きましたm(__)m

 ͡コガネキヌカラカサタケ

DSC_3369.JPG
DSC_3373.JPG
DSC_3432 (1).JPG




  いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます





 

静かな小石川後楽園


 昨年、11月に小石川後楽園を訪れた時、年間パスポートを購入しました

 すっかり忘れていましたら、他のカードに挟まって一緒に出てきました

 購入してから一度も訪れていませんでしたので、「もったいないなあ~」

 コロナ禍ではありますが、コロナ対策を確りして出かけることにしました

 電車内も全員座席に座れ、特に密にならない状態でホッとしました

 コロナ禍でなかったら、大勢の外国人団体で賑わっているはずなのに

 園内は人が殆ど見当たらない、花の咲くシーズンでもなく寂しい感じ

 陽を避けて、坂道や石段の上り下りのある道を運動のために歩きます

 木々の間を足元に気を付けのんびりと歩きます

 人の声がするとホッとするほど静かでした

 サイカチ・・・マメ科サイカチ属 鋭い棘、大きな豆に驚きます

 
DSC_3394.JPG


 歩いていると、よく見かけるカナヘビが右側・左側から出てきました

 家族でお出迎えかしら?

DSC_3403.JPG
DSC_3404.JPG
DSC_3407.JPG


 稲田は立派に育っています、もうすぐ稲刈りが出来ます

 おや! 前方のお方は、もしや~、何処かでお目にかかったような・・

 格さん・・・「ここにおわす方をどなたと心得る、先の将軍水戸光圀公

       なるぞ、頭が高い、控えおろう!」    

 
DSC_3415.JPG

 ぐるっと回って正面から・・・マスクして守ってました~

DSC_3417.JPG


 あぜ道にはツユクサが

DSC_3410.JPG
DSC_3412.JPG


 大泉水の周りを歩くと、ジーッと水面を眺めてますアオサギ

 サギやカワセミも水鳥たちはゆったりと過ごしています

DSC_3420.JPG
DSC_3419.JPG
DSC_3424.JPG

DSC_3425.JPG


 唐門はまだ工事中でした。

 ぐるっと一回り、静かな庭園も紅葉に染まる頃はどうでしょう

 そのころ、また楽しみな季節がやってきます




   いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます



 
 

  

WITH コロナ


 最近、新型コロナウイルス感染陽性者数に一喜一憂しています

 今、溜まっているストレスを少しでも解消したい!

 いつまでも家の中に引きこもってばかりではいられない

 少しずつこれからの生活に慣れていかなければならない

 東京都の感染者数も落ち着いているような気もする

 それは、国民一人一人が感染者数を増やさない努力をしているから

 毎年、インフルエンザで死亡する人は三千人以上と聞きます

 ウイルスとはずっと付き合っていくことになるでしょう

 WITH コロナで命を守るための新しいライフスタイル

 3密を避け、手洗い・マスク・換気・消毒・検温・水分補給

 実行して外出をするようになりました

 私も、過度に怖がらず侮らず不安にならないよう現実を見て

 外出しようと思います

 漸く、地下鉄に乗りランチを食べに出かけてみました

DSC_3360.JPG


 初台の遊園地・・・子供がいなくて寂しいです

 トチの実やハナミズキやソヨゴの実もついてます

DSC_3354 (1).JPG
DSC_3358 (1).JPG
DSC_3361 (1).JPG

DSC_3364.JPG
DSC_3366.JPG
DSC_3367 (1).JPG


 久しぶりの冷やし寒天麺はちょっと辛めで美味しかった!

 食物繊維たっぷり食べて健康にダイエットに良いですね

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 8月の暑さにめげず一輪シュウメイギクが咲きました

DSC_3218.JPG


 しかし、その後の暑さに他の蕾は枯れてしまいました

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 昨日、バス停で友達とバッタリ、水分補給でマスクを外しました

 友達の前にいた男性、即刻マスクするよう注意

 友達も慌ててマスクしました

 バスの中で、急に大きな声がするので驚いてみると、先ほどの

 男性と同じ年頃の男性とがマスクする、しないの口論・・・

 いわゆる世間で言うマスク警察と言われる人です

 世界のあちこちでもマスク論争がおきてハラハラしますね

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 賑やかだった蝉の声から、夜には秋の虫の音に変わりましたね



    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます



 

防災の日


 今日から9月(長月)、今朝は少し涼しく感じられました

 今朝は曇り空でもあり、天気予報は傘マークも付いていました

 秋の気配を感じる・・・昨日と今日の気温の差です

 東京は今日の最高気温は27.4℃でした

 吹く風が気持ち良かったですね

 そして、今日は防災の日でした

 先日区役所から届いたもの・・・

DSC_3351.JPG


 そして、すっかり忘れていたものは

DSC_3352.JPG


 いざという時、どこにあるか探しているようでは困ります

 本当に必要になるときが来るかもしれない!

 8月30日~9月5日まで防災週間です

 年4回 防災用品点検の日がありますので、非常持ち出し品

 が古くなっていないか確認しようと思いました

 点検日・・・3/1・6/1・9/1・12/1

 今日、台風9号が北九州に接近していますね

 更に南の海上では台風10号が発生しそうですね

 「まさか」が起きる時代、身の回り注意したいですね

 また、養生シートが必要にならないよう祈ります

DSC_3340.JPG
DSC_3347.JPG
DSC_3349.JPG




   いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます





 

炎天下に咲く花たち・・・②

 
 萩のトンネルに入ったものの、真上からの陽射しが強く

 ただ、通り抜けただけでした

 トンネルを出たところには、タカサゴユリが咲いていました

DSC_3271.JPG
DSC_3275.JPG
DSC_3273.JPG

 この一角は池の畔、藤棚があり日陰が確保できました

 水の流れる音もするので涼しいです

 
DSCN1070.JPG


 ヤマホトトギス(山杜鵑草)・・・ユリ科ホトトギス属

DSC_3279.JPG
DSC_3283.JPG
DSC_3284.JPG
DSC_3282.JPG


RSCN1088.JPG
 
RSCN1086.JPG


 陽ざしを避けながら池の周りを歩きます

DSC_3288.JPG
DSC_3287.JPG


 ギボウシもミソハギも咲き終わり状態です
DSC_3292.JPG
DSC_3293.JPG


 もう限界、茶屋で冷たい甘酒を頂きました

 「飲む点滴」凄い⁉、本当に元気になりました

 タマアジサイ・クズ・ヒョウタン

RSCN1085.JPG
RSCN1083.JPG
RSCN1096.JPG
RSCN1099.JPG
RSCN1082.JPG


 これ以上陽を浴びるのは危ないので出口に向かいました

 出口で出会えたのはレンゲショウマとサギソウでした

DSC_3307.JPG
DSC_3306.JPG

DSCN1038.JPG
DSC_3304.JPG


 門の展示場所に鉢植えで見ることができました

 門を出たところにも観賞用の鉢植えが置かれて・・・

 センオウ(仙翁)・・・ナデシコ科センノウ属

DSC_3309.JPG


 キセワタ(着せ綿)・・・シソ科メハジキ属
DSC_3314.JPG




    長居をしたら危険ですので1時間ほどで帰りました。


     
    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます


炎天下に咲く花たち・・・①


 連日猛暑の中、向島百花園へ

 さすがにこの暑さ、外出は危険な時間帯です

 園の外側の隙間から中の様子をみると、人の気配を感じない

 ぐるっと回って受付へ、門が開いていたのでほっとしました

 
DSCN1040.JPG


 素敵な和傘を借りたいところですが、写真撮れませんから断念

 レンゲショウマが咲いているかな?

 暑ければ棚の下や、東屋や木陰もありますから助かります

 出かける前に栄養剤飲み、保冷剤・OS-1・塩飴・おにぎり

 サングラスにマスクに帽子と日傘の暑さ対策して出ました

 キキョウ・オミナエシ

RSCN1109.JPG
RSCN1108.JPG


 ヒオウギ
RSCN1102.JPG
DSC_3310.JPG


 ツルニンジン(ジイソブ)・・・花が楽しみ
DSC_3233.JPG


 オオシオカラトンボ・・・長さんさんから教えて頂きました

DSC_3236.JPG
RSCN1101.JPG


 センニンソウ

RSCN1093.JPG
DSC_3243.JPG


 キチョウ・・・ひらひらと足元で

DSC_3245.JPG
DSC_3261.JPG


 チョウを追いかけていたらスマホが暑さで機能停止してしまいました

 スマホが熱中症です! 危険です!! 火傷しますよ~~

 東屋へ避難しました~

RSCN1095.JPG
DSC_3246.JPG
DSC_3265.JPG

 東屋の座席の上にセミが~、生きてる?死んでる?

 コマツナギ

DSC_3247.JPG


 東郷菊

RSCN1097.JPG
DSC_3268.JPG


 オイランソウ

RSCN1089.JPG

 陽射しが強く、じりじりと上昇中なのでハギのトンネル

 へ逃げ込みました

RSCN1092.JPG


 殆ど人はまばら、すれ違うこともあまりありませんでした

 秋のイベント「虫ききの会」「月見の会」「萩まつり」も

 全て開催中止のようです。


 次回へ・・・


    
     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます




キジバト夫婦


 毎日が猛暑、記録更新中です

 今日(11日)は、早くも東京都心は10時過ぎには35℃に到達

 し、午後には青梅市で39.6℃の記録的猛暑日になりました

 群馬県伊勢崎市40.5℃、桐生市で40.4℃、命の危険な日でした

 私も昨日、玄関の下駄箱や玄関マット洗い掃除をしているうちに

 目眩が始まり、経口補水液OS-1を飲み、冷たい手ぬぐいを首に

 巻き、暫く横になりましたが危なかったです!

 早朝からミンミンゼミ・アブラゼミの賑やかなこと

DSC_3217.JPG


 ベランダのあちこちに止まっていることに気付かず花類に水やり

 突然、パタパタ~、ジージーと鳴いて飛び出し驚かされます

 お隣のご主人、蝉が嫌いで捕虫網を持って出勤しているんです


 キジバトのお話・・・

 前に夏ミカンの木があります、枝にキジバトの住まいがあります

 独特の鳴き声で、何年も住み着いております

 キジバトに住みつかれると厄介なことになるようです

 キジバトの巣を勝手に処分することが出来ないようですね

 鳥獣保護法で守られているんですね

 雨が降れば夫婦で軒下を借りに来ます

 最近では顔を覚えられたのか、手すりに2羽でやってきます

 私がキジバトの隣にいても、逃げる気配は全くありません

 私としては、あまり来てほしくはないのです

 野生ですから糞や羽虫等がアレルギーの原因でもあるし

 でも、塀の上や屋根の上で恋ダンスを見せてくれます

 時には、こんな仲睦まじい夫婦愛も・・・・

DSC_3174.JPG
DSC_3175.JPG
DSC_3171.JPG

 
 キジバトの寿命?

 調べましたら10~20年、環境や個体差による違いがある

 ようです

 今まで家に居ることが無く、コロナで外出しなくなりキジバト

 の生態も目にするようになりました

DSC_3186.JPG

DSC_3228.JPG


 カルーナガーデンガールズ
DSC_3188.JPG


 
 
     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます
 

 

7年経ちました・・・


 遅い梅雨明けで、思わず窓を全部開けて風を入れ替えました

 コロナウィルスには換気が大事ですから、湿気も追い出し

 気分もスッキリしますね~

 暑さとの戦いになりますけど、ちょっと嬉しい

 帯状疱疹の痛みに鬱々としていましたが、少しずつ痛みも和らいで

 皆さまから気持ち玉頂き回復してまいりました

 心より感謝いたします


 先週病院へ行った折、JR信濃町駅改札を出たところ、目の前を

 黒いものが一瞬、通り抜けたので思わずビックリ(@_@)

DSC_3140.JPG
DSC_3141.JPG
DSC_3143.JPG

 上を見上げるとカメラの上にツバメの巣がありました

 駅の方優しいですね~、心和みますね

 今週漸く近場を自転車で一巡りしてみました

DSC_3099.JPG
DSC_3082.JPG
DSC_3109.JPG
DSC_3113.JPG
DSC_3126.JPG

DSC_3154.JPG


 最初のブログにアップしたのがピンボケのヘクソカズラでした

 ブログを開設して7年経ちました、7年前も暑い日でした

 相変わらず気まぐれな更新ですが、お付き合いいただき、

 とても嬉しく励ましていただき感謝しております

 続けられる限り、これからもよろしくお願いいたします。



    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

病院通いの毎日・・・


 外を見てもモヤモヤした曇りだったり、雨降る日だったりする

 天気も未だ梅雨明けにならずだらだらと・・・

 先週更新時も同じようなことを書いたような気がする

 前回更新頃から右脇腹に痛みが走り、夜中寝られませんでした

 毎朝、熱を測っていますが特に平熱、食欲も普通

 洗顔するのも痛い、野菜を切っても痛む、右側だけ?

 バランスボールでいつもと違う運動をしたので、筋肉痛と思い込み

 数日我慢、5日後右脇腹に赤いブツブツの疱疹が出来ました

DSC_3136.JPG


 病院は日曜日休診、月曜日朝一に病院へ行きました

 よく聞かされていた帯状疱疹、遂になってしまいました

 なられた方もあると思いますが、強烈な痛みです

 胃から脇腹から背骨まで、神経に沿って帯状に発症しました

 水疱瘡のウイルスが神経節に潜んでいたのが加齢やストレス

 で再び活動、神経を伝わって皮膚に帯状疱疹として発症します

 目下進行中、痛み止めが効いている間に書いてます

 痛みで何もする気がなくなりますので訪問お許しください

 皆さまもどうかご自愛くださいませ。

DSC_3107.JPG
DSC_3111.JPG




     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます


       コメント欄閉じさせていただきます。



 

いつもの散歩道・・・


 梅雨がなかなか明けませんね

 昨日、雲行きが怪しいなか、長傘持って散歩に出かけました

 いつもの公園に向かいますが傘が邪魔して写真が撮れません

 
DSC_3038.JPG


 
DSC_3086.JPG

 本当は、洋服もマスクもしたくないんだけど・・・

 ラクウショウ
DSC_3074.JPG
DSC_3102.JPG

 メタセコイヤと今まで思っていましたが、根元を見ると

 気根がありました

 今まで気づかなかったレモンやクルミも

DSC_3071.JPG
DSC_2912.JPG


 いつもよりちょっと足を延ばして歩いて見る

 タケニグサ・・・有毒で黄色い液でかぶれると言われました
DSC_3048.JPG
DSC_3045.JPG


 ヘメロカリス
DSC_3050.JPG
DSC_3054.JPG
DSC_3061.JPG


 雨の中、ヒルガオが瑞々しいですね~

DSC_3117.JPG
DSC_3116.JPG


 折り返し、いつもの川を見下ろすとカルガモ親子が

 元気にお母さんと同じくらいに成長してました

 
DSC_3092.JPG


 歩いたので、とても喉が渇きコースから脇道へ

 いつものカフェへ寄り、アイスティーを頂きました




    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます




 

片つけをしたら・・・


 この度、九州地方豪雨被害に遭われた皆さまへ

 心よりお見舞い申し上げます。

 
 このところ雨が降る日が多いので、家に居ることが多いです。

 片付けといっても、探し物をしていてノート類の箱から出て

 きた手帳は2002・2003年のものでした。

 表紙を開けるとパラっと落ちたもの

DSC_3037.JPG


 このチケットの裏にスタンプが押してありました 。

 JR東日本「アストロボーイ・鉄腕アトム」スタンプラリー

 高田馬場駅のスタンプ

 2003年4月7日・・・鉄腕アトム誕生日

 この2枚のチケット、1枚は宝塚市手塚治虫記念館
           1枚は鉄腕アトムの軌跡展

 約20年前に訪れたこと等少し思い出しました。

 「鉄腕アトム」のテレビ放映大好きで手塚治虫作品へ

 グッズ類も集めていました
DSC_3018.JPG


 ブラックジャック・リボンの騎士・火の鳥等

 VHSビデオも見られなくなり処分

 ロボット好きでおしゃべりするロボット犬を買いました(笑)

 この年の手帳から毎年日記を書くこととなりました。

 2002年初孫誕生、新な職に就き、2003年は娘の結婚

 思い出が詰まった手帳でした。

DSC_3031.JPG
DSC_3035.JPG
DSC_3027.JPG
DSC_3023.JPG




    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます



 

 

 

 

雑草料理

 先日散歩の途中、図書館に寄ってみました

 私は新美南吉の絵本を借りるつもりでした

 しかし、目当ての本は見つかりませんでした

 結局、何故か芥川龍之介の文庫本2冊と

 おいしい雑草料理の本を借りてきました

 後日、散歩に荒川土手へ出かけた時、足元には

 アカツメクサ・シロツメクサがたくさん咲いています

DSC_2999.JPG
DSC_2996.JPG


 雑草料理の本をみてアカツメクサは食べられる?

 少しだけ採ってビニール袋に入れて帰ります

 家に着く頃にはもう萎れてしまい、すぐ水の中へ

 
DSC_3000.JPG


 暫くすると水あげして元気なアカツメクサになりました

 シロツメクサには托葉がないがアカツメクサにはあります

 葉の枚数もたくさんあり(おいしそう)

 
DSC_3016.JPG


 本によると花も葉も食べられるようだが・・・

 犬や人も通る土手なので衛生上問題ですね~

 食べる気は全然おきません!

 結局、花瓶でしばらく眺めただけです

 本には炒め物、酢の物、天ぷら、サラダ等

 ヨーロッパでも民間療法として食べるそうです

 子供の頃、野山遊びでイタドリやスカンポの若い茎を

 食べてましたが酸っぱかった!

 よもぎ餅も若いヨモギを採って来て作りましたよ

 まさかの食糧難が来るかもしれない

 今、世界はコロナウィルスとバッタの被害を恐れる

 何でも食べられるようになってないと・・・

 考えすぎかしら?

DSC_3011.JPG


 ヒナたち成長してます

DSC_2982.JPG
DSC_2979.JPG
DSC_2980.JPG


 

     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます





 

 







アジサイ・カミキリムシ


 梅雨の晴れ間の日は外へ太陽光線を受けに出かけます

 夕方近く、陽ざしも落ち着いた頃の散歩です

 一応、マスクしてサングラスをかけて出かけます

 怪しい格好ですが、殆ど全員怪しいので気楽です

 4か月前まで想像もしなかった不思議な光景ですね

 
 アジサイが咲いて景観は変わりません

 散歩中に見たアジサイです

DSC_2876.JPG
DSC_2870.JPG
DSC_2863.JPG
IMG_0001_BURST0010071.JPG

DSC_2913.JPG
DSC_2869.JPG
DSC_2927.JPG
DSC_2928.JPG


 散歩中いつもの川を見下ろすと、いました~

 5羽のカルガモのヒナは大きく成長して元気でした

DSC_2965.JPG


 昨夜、パソコンに向かっていると、突然ブーーン、バターン!

 嫌な予感が・・・またしてもやってきたー

 ゴマダラカミキリムシです

DSC_2987.JPG


 このままだと眠れません、棒の先に移し外へ出しました

 この虫で昨年孫♂は大騒ぎ、大爆笑したこと思い出しました

 蚊が耳元にきても気になって眠れないですよね~

 こんなのがいたら尚更怖くて眠れません!

 前に大きな夏ミカンの木があるためなんです

 カイガラムシがミモザの木にぎっしり、そして

 カメムシも親戚らしく一緒にやってきます

 ヤマバトのつがいも、今日は私の隣に普通に来ます

 まあ、今夜は安心して眠れそうです




   いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます


その後のカルガモ親子


 日本列島ほぼ同時に梅雨入りしましたね

 どんよりした空、少し気温は下がり雨模様毎日

 東京アラートも解除、人出も多くなってきました

 3ヶ月も家に籠っていると鬱々とした気分です

 長く伸びた髪の毛もカットしました

 
 気になっていたカルガモ親子は元気かな?

 一昨日夕方散歩がてら見に行きました

DSC_2941.JPG
DSC_2944.JPG


 雛が6羽から5羽に減っていました

 カラスにやられたか?

 近くの方から聞きましたところ

 1羽だけ小さい子がいましたね

 生き残れないと察した母さんカルガモ

 その子の首を押さえつけて川の中に沈めたそうな

 自然界の掟は厳しいですね~

 カルガモママはスパルタ教育する

 餌も採ってあげない、見守るだけ

DSC_2911.JPG
DSC_2929.JPG
DSC_2907.JPG
DSC_2894.JPG


 工事中のため、川の水位が上がったり下がったり

 過酷な中、雛は日に日に大きくなっています

 その内にまたお引越しするのかな?

 無事に成長して欲しいですね。

 別のカモたちも離れて暮らしています
DSC_2902.JPG
DSC_2899.JPG


DSC_2906.JPG
DSC_2925.JPG






    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます 

 

いつもの散歩道・カルガモ親子


 いつもの散歩に出かけました

 毎日ではありませんが、午後3時過ぎに出かけます

 よく花壇の手入れをしているお宅の花

 ちょっと撮らせていただきました

 ハナショウブ・カシワバアジサイ・ユスラウメ・バイカウツギ

DSC_2805.JPG
DSC_2807.JPG
DSC_2801.JPG
DSC_2804.JPG


 風の丘公園へ、この頃はジョギングする人も少なくなり、

 いつもの静かな公園に戻りました

 ヤマボウシもそっと花を咲かせています
DSC_2758.JPG
DSC_2765.JPG


 足元には小さな花も

DSC_2770.JPG
DSC_2759.JPG
DSC_2772.JPG


 ニワゼキショウの近くにはワルナスビも

 ドクダミ・ホタルブクロ・コバンソウ

DSC_2811.JPG
DSC_2813.JPG


 チガヤ・ハルジオン、花弁が面白い
DSC_2851.JPG
DSC_2848.JPG


 仙台堀川公園のカルガモ親子

 お母さんと一緒に6羽の子供達が元気です

DSC_2840.JPG
DSC_2829.JPG
DSC_2835.JPG
DSC_2841.JPG


 カルガモのヒナ、無事に育って欲しい!



     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます



多肉植物の花


 今まであまり多肉植物に興味がなかったのですが

 ずっと邪険にされていたにも拘わらず、突然主張

 二週間前頃から急に花芽が立ち上がりました

 どんな花が咲くのか気になり始めました 

 しかし、なかなか花が咲くまで時間かかりそう

 他の多肉植物にも目を向けると、なんと!

 コダカラベンケイソウに子どもが一杯

 不思議にもハート💛の葉が2枚出てきた

DSC_2637.JPG


 何か良いことあるのかな?

 淡い期待を込めて・・・

 カランコエ?の花も咲きました

DSC_2550.JPG


 その間に少しづつ伸びてきた花芽

 ガステリア・・・ススキノキ科 ガステリア属
      アフリカ南部に分布 アロエの親戚
      花の形が胃(GASTER)の形に似ていることが語源
      花言葉・・・子宝
      自家不和合性(自分の花粉とめしべだけでは種を
      作れず、多品種の花粉が必要な性質)

      長さんさん・藍上雄さんありがとうございます。

DSC_2561.JPG


 クリオネみたい! 

 でも、この多肉植物10年以上経ってます

 頂き物で名前も不明です

 小鉢に植えたのは私、なんだか窮屈そうです

DSC_2690.JPG
DSC_2715.JPG


 花は筒状のまま開かないままです

DSC_2687.JPG
DSC_2778.JPG
DSC_2786.JPG


  マックス状態です

DSC_2784.JPG


 今日は下の方の花は幾つかしぼみました

 花は下の方から毎日萎んでしまいます


 ラベンダー
DSC_2718.JPG
DSC_2717.JPG


 オキザリス
DSC_2740.JPG
DSC_2747.JPG





    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

わたしのお家時間


 昨日なんとなく今年の日記を開いて見ていたら

 1月22日に中国で肺炎流行と記されていた

 24日には中国武漢より新型コロナウイルスの文字

 私の記憶もあまり信用できるものではないけれど、

 毎日広がっていることが解りました。

 下旬にはマスクもアルコールもありませんでした

 3月中旬にはWHOはパンデミック宣言

 外出自粛が始まり、お家にいるようになりました

 皆さんはお家時間をどのように過ごされているのでしょうか?

DSC_2559.JPG
DSC_2554.JPG
DSC_2556.JPG


 毎日お花に水やり、「綺麗だね」と声かけていました

 コロナウィルスに立ち向かうために

 何かに挑戦してみようと思い考えました

DSC_2726.JPG


 一日一枚絵手紙?下手な絵を描いてみようとハガキを

 20枚買い、一枚一枚描いて投函しました

 友達から掛かる電話がとても嬉しかったです

 そして、こんな帽子を作ってみました

tmp_1589097482036.jpg


 子供の工作みたいなものですが楽しかった!!

 土台をチラシで作り、家にある折り紙をちぎり絵の様

 に貼りマスキングテープで縁取りました。

 折り紙が足りなくなり、濃淡色で埋め合わせして

 皆で披露してファッションショーも楽しかった!

DSC_2650.JPG


 運動不足解消にTV体操やバランスボールで

 バランスボールにはいつも座っていますが

 危ない!!ってこともあるので気を付けねば

 私のお家時間はこんなことしてました

DSC_2700.JPG
DSC_2705.JPG


 今週は曇りと雨ばかり、気温は3月に逆戻り

 冬ものをまた着たり、カーペット付けたりしてました

 来週からは太陽も見られることを祈ってます




   いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

 

 



 

いつもの散歩コースと花壇のバラ


 午後4時になると1時間の散歩に出かけます

 人通りが多いわけではないので、すれ違う時はお互いに端

 を歩けば良いわけで、距離間は暗黙の内にできています

 郵便局が3時に窓口終了していてうっかりしていました

 団地の花壇のお花を見ながら、撮りながらのお散歩

 ニオイバンマツリ

DSC_2659.JPG


 シャクヤク 

DSC_2661.JPG


 サンジソウ
DSC_2658.JPG


 ナスタチウム
DSC_2660.JPG


 ツルバキアフレグランス
DSC_2654.JPG


 少し先へ足を延ばし駅前の公園へ

 ヤマボウシ

DSC_2663.JPG


 ミズキ

DSC_2673.JPG


 クスノキの花も・・風が強くボケてしまいました
DSC_2676.JPG


 エゴノキ

DSC_2620.JPG
DSC_2621.JPG


 風に揺れるヒメコバンソウ

DSC_2667.JPG


 カラスノエンドウ
DSC_2626.JPG



 先日行った病院の花壇のバラが綺麗でした

DSC_2601.JPG

DSC_2593.JPG
DSC_2594.JPG
DSC_2592.JPG
DSC_2588.JPG
DSC_2602.JPG
DSC_2589.JPG

 
 こんなお花も、

 ニオイシュロラン
DSC_2591.JPG


 ポリジ

DSC_2351.JPG


 カリフォルニアライラック(セアノサス)
DSC_2596.JPG
DSC_2599.JPG
DSC_2600.JPG


 (一週間分の花写真です)

 長さんさんに花名を教えて頂きました、感謝です。

 (サンジソウ・ナスタチウム・ツルバキアフレグランス・ニオイシュロラン・ポリジ・カリフォルニアライラック)



    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

5月の花々に害虫が・・・


 ゴールデンウイーク中は stay home 

 鉢花に補水しているといつの間にか

 椿の若葉が出始めました、柔らかくて瑞々しい

 コデマリも若葉が出てきたのに

 葉の先端がくるんと丸まっている?

 アブラムシが葉先にいました~、大変!

 あちこち注意すると、ミモザにも・・・

 厄介なカイガラムシがまたしてもたくさん

 更に、カメムシが3匹

 それぞれの虫退治に薬を散布しましたが

 もう、メジロも来なくなってしまったし(悩み)



 買い物がてら道すがらの花や木

DSC_2431.JPG


 イチジクの実が可愛い
DSC_2424.JPG


 白いシランは始めてです
DSC_2519.JPG

DSC_2523.JPG
DSC_2525.JPG
DSC_2518.JPG
DSC_2517.JPG
DSC_2527.JPG

DSC_2501.JPG

 ホソヒラタアブ・・・
   長さん、藍上雄さんに教えて頂きました。感謝です。
   
 カエデの緑が爽やかだった
IMG_0001_BURST0010068.JPG


 今日も一日家の中で過ごしました。





     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

ナンジャモンジャの花が咲きました


 毎年楽しみにしているナンジャモンジャの花が咲きました

 近くの公園の一角にその木はそっと人の行き来を見てます

 ナンジャモンジャとは面白い名前が付きましたね

 枝に雪が積もったように真っ白な花です

 ヒトツバタゴ(一ッ葉田子)・・・モクセイ科

       別名・・・ナンジャモンジャの木

      花言葉・・・「清廉」

DSC_2474.JPG
RSCN1025.JPG
RSCN1024.JPG


 花弁は4枚で白く、細いプロペラのようです

 風に弱く、落花しやすい花です

 シマトネリコとも少し似ていますね

 絶滅危惧植物のようですが、この仙台堀川公園には他にも

 ありますが、この木が一番花が見事に咲いています

DSC_2493.JPG
DSC_2486.JPG


 同じ公園には

DSCN1011.JPG
RSCN1020.JPG
RSCN1019.JPG


 近所を散歩するとフジやジャスミンの香りがします

RSCN1018.JPG
DSC_2468.JPG
RSCN1016.JPG
DSC_2471.JPG


 ベニカナメモチの花が赤い葉の中に咲きました

DSC_2483.JPG



 4月に入りインターネットセミナーやZoom会議で

 家の中ばかり、外に出たくなりますが我慢です

 
      いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます