片つけをしたら・・・


 この度、九州地方豪雨被害に遭われた皆さまへ

 心よりお見舞い申し上げます。

 
 このところ雨が降る日が多いので、家に居ることが多いです。

 片付けといっても、探し物をしていてノート類の箱から出て

 きた手帳は2002・2003年のものでした。

 表紙を開けるとパラっと落ちたもの

DSC_3037.JPG


 このチケットの裏にスタンプが押してありました 。

 JR東日本「アストロボーイ・鉄腕アトム」スタンプラリー

 高田馬場駅のスタンプ

 2003年4月7日・・・鉄腕アトム誕生日

 この2枚のチケット、1枚は宝塚市手塚治虫記念館
           1枚は鉄腕アトムの軌跡展

 約20年前に訪れたこと等少し思い出しました。

 「鉄腕アトム」のテレビ放映大好きで手塚治虫作品へ

 グッズ類も集めていました
DSC_3018.JPG


 ブラックジャック・リボンの騎士・火の鳥等

 VHSビデオも見られなくなり処分

 ロボット好きでおしゃべりするロボット犬を買いました(笑)

 この年の手帳から毎年日記を書くこととなりました。

 2002年初孫誕生、新な職に就き、2003年は娘の結婚

 思い出が詰まった手帳でした。

DSC_3031.JPG
DSC_3035.JPG
DSC_3027.JPG
DSC_3023.JPG




    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます



 

 

 

 

雑草料理

 先日散歩の途中、図書館に寄ってみました

 私は新美南吉の絵本を借りるつもりでした

 しかし、目当ての本は見つかりませんでした

 結局、何故か芥川龍之介の文庫本2冊と

 おいしい雑草料理の本を借りてきました

 後日、散歩に荒川土手へ出かけた時、足元には

 アカツメクサ・シロツメクサがたくさん咲いています

DSC_2999.JPG
DSC_2996.JPG


 雑草料理の本をみてアカツメクサは食べられる?

 少しだけ採ってビニール袋に入れて帰ります

 家に着く頃にはもう萎れてしまい、すぐ水の中へ

 
DSC_3000.JPG


 暫くすると水あげして元気なアカツメクサになりました

 シロツメクサには托葉がないがアカツメクサにはあります

 葉の枚数もたくさんあり(おいしそう)

 
DSC_3016.JPG


 本によると花も葉も食べられるようだが・・・

 犬や人も通る土手なので衛生上問題ですね~

 食べる気は全然おきません!

 結局、花瓶でしばらく眺めただけです

 本には炒め物、酢の物、天ぷら、サラダ等

 ヨーロッパでも民間療法として食べるそうです

 子供の頃、野山遊びでイタドリやスカンポの若い茎を

 食べてましたが酸っぱかった!

 よもぎ餅も若いヨモギを採って来て作りましたよ

 まさかの食糧難が来るかもしれない

 今、世界はコロナウィルスとバッタの被害を恐れる

 何でも食べられるようになってないと・・・

 考えすぎかしら?

DSC_3011.JPG


 ヒナたち成長してます

DSC_2982.JPG
DSC_2979.JPG
DSC_2980.JPG


 

     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます





 

 







アジサイ・カミキリムシ


 梅雨の晴れ間の日は外へ太陽光線を受けに出かけます

 夕方近く、陽ざしも落ち着いた頃の散歩です

 一応、マスクしてサングラスをかけて出かけます

 怪しい格好ですが、殆ど全員怪しいので気楽です

 4か月前まで想像もしなかった不思議な光景ですね

 
 アジサイが咲いて景観は変わりません

 散歩中に見たアジサイです

DSC_2876.JPG
DSC_2870.JPG
DSC_2863.JPG
IMG_0001_BURST0010071.JPG

DSC_2913.JPG
DSC_2869.JPG
DSC_2927.JPG
DSC_2928.JPG


 散歩中いつもの川を見下ろすと、いました~

 5羽のカルガモのヒナは大きく成長して元気でした

DSC_2965.JPG


 昨夜、パソコンに向かっていると、突然ブーーン、バターン!

 嫌な予感が・・・またしてもやってきたー

 ゴマダラカミキリムシです

DSC_2987.JPG


 このままだと眠れません、棒の先に移し外へ出しました

 この虫で昨年孫♂は大騒ぎ、大爆笑したこと思い出しました

 蚊が耳元にきても気になって眠れないですよね~

 こんなのがいたら尚更怖くて眠れません!

 前に大きな夏ミカンの木があるためなんです

 カイガラムシがミモザの木にぎっしり、そして

 カメムシも親戚らしく一緒にやってきます

 ヤマバトのつがいも、今日は私の隣に普通に来ます

 まあ、今夜は安心して眠れそうです




   いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます


その後のカルガモ親子


 日本列島ほぼ同時に梅雨入りしましたね

 どんよりした空、少し気温は下がり雨模様毎日

 東京アラートも解除、人出も多くなってきました

 3ヶ月も家に籠っていると鬱々とした気分です

 長く伸びた髪の毛もカットしました

 
 気になっていたカルガモ親子は元気かな?

 一昨日夕方散歩がてら見に行きました

DSC_2941.JPG
DSC_2944.JPG


 雛が6羽から5羽に減っていました

 カラスにやられたか?

 近くの方から聞きましたところ

 1羽だけ小さい子がいましたね

 生き残れないと察した母さんカルガモ

 その子の首を押さえつけて川の中に沈めたそうな

 自然界の掟は厳しいですね~

 カルガモママはスパルタ教育する

 餌も採ってあげない、見守るだけ

DSC_2911.JPG
DSC_2929.JPG
DSC_2907.JPG
DSC_2894.JPG


 工事中のため、川の水位が上がったり下がったり

 過酷な中、雛は日に日に大きくなっています

 その内にまたお引越しするのかな?

 無事に成長して欲しいですね。

 別のカモたちも離れて暮らしています
DSC_2902.JPG
DSC_2899.JPG


DSC_2906.JPG
DSC_2925.JPG






    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます 

 

いつもの散歩道・カルガモ親子


 いつもの散歩に出かけました

 毎日ではありませんが、午後3時過ぎに出かけます

 よく花壇の手入れをしているお宅の花

 ちょっと撮らせていただきました

 ハナショウブ・カシワバアジサイ・ユスラウメ・バイカウツギ

DSC_2805.JPG
DSC_2807.JPG
DSC_2801.JPG
DSC_2804.JPG


 風の丘公園へ、この頃はジョギングする人も少なくなり、

 いつもの静かな公園に戻りました

 ヤマボウシもそっと花を咲かせています
DSC_2758.JPG
DSC_2765.JPG


 足元には小さな花も

DSC_2770.JPG
DSC_2759.JPG
DSC_2772.JPG


 ニワゼキショウの近くにはワルナスビも

 ドクダミ・ホタルブクロ・コバンソウ

DSC_2811.JPG
DSC_2813.JPG


 チガヤ・ハルジオン、花弁が面白い
DSC_2851.JPG
DSC_2848.JPG


 仙台堀川公園のカルガモ親子

 お母さんと一緒に6羽の子供達が元気です

DSC_2840.JPG
DSC_2829.JPG
DSC_2835.JPG
DSC_2841.JPG


 カルガモのヒナ、無事に育って欲しい!



     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます



多肉植物の花


 今まであまり多肉植物に興味がなかったのですが

 ずっと邪険にされていたにも拘わらず、突然主張

 二週間前頃から急に花芽が立ち上がりました

 どんな花が咲くのか気になり始めました 

 しかし、なかなか花が咲くまで時間かかりそう

 他の多肉植物にも目を向けると、なんと!

 コダカラベンケイソウに子どもが一杯

 不思議にもハート💛の葉が2枚出てきた

DSC_2637.JPG


 何か良いことあるのかな?

 淡い期待を込めて・・・

 カランコエ?の花も咲きました

DSC_2550.JPG


 その間に少しづつ伸びてきた花芽

 ガステリア・・・ススキノキ科 ガステリア属
      アフリカ南部に分布 アロエの親戚
      花の形が胃(GASTER)の形に似ていることが語源
      花言葉・・・子宝
      自家不和合性(自分の花粉とめしべだけでは種を
      作れず、多品種の花粉が必要な性質)

      長さんさん・藍上雄さんありがとうございます。

DSC_2561.JPG


 クリオネみたい! 

 でも、この多肉植物10年以上経ってます

 頂き物で名前も不明です

 小鉢に植えたのは私、なんだか窮屈そうです

DSC_2690.JPG
DSC_2715.JPG


 花は筒状のまま開かないままです

DSC_2687.JPG
DSC_2778.JPG
DSC_2786.JPG


  マックス状態です

DSC_2784.JPG


 今日は下の方の花は幾つかしぼみました

 花は下の方から毎日萎んでしまいます


 ラベンダー
DSC_2718.JPG
DSC_2717.JPG


 オキザリス
DSC_2740.JPG
DSC_2747.JPG





    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

わたしのお家時間


 昨日なんとなく今年の日記を開いて見ていたら

 1月22日に中国で肺炎流行と記されていた

 24日には中国武漢より新型コロナウイルスの文字

 私の記憶もあまり信用できるものではないけれど、

 毎日広がっていることが解りました。

 下旬にはマスクもアルコールもありませんでした

 3月中旬にはWHOはパンデミック宣言

 外出自粛が始まり、お家にいるようになりました

 皆さんはお家時間をどのように過ごされているのでしょうか?

DSC_2559.JPG
DSC_2554.JPG
DSC_2556.JPG


 毎日お花に水やり、「綺麗だね」と声かけていました

 コロナウィルスに立ち向かうために

 何かに挑戦してみようと思い考えました

DSC_2726.JPG


 一日一枚絵手紙?下手な絵を描いてみようとハガキを

 20枚買い、一枚一枚描いて投函しました

 友達から掛かる電話がとても嬉しかったです

 そして、こんな帽子を作ってみました

tmp_1589097482036.jpg


 子供の工作みたいなものですが楽しかった!!

 土台をチラシで作り、家にある折り紙をちぎり絵の様

 に貼りマスキングテープで縁取りました。

 折り紙が足りなくなり、濃淡色で埋め合わせして

 皆で披露してファッションショーも楽しかった!

DSC_2650.JPG


 運動不足解消にTV体操やバランスボールで

 バランスボールにはいつも座っていますが

 危ない!!ってこともあるので気を付けねば

 私のお家時間はこんなことしてました

DSC_2700.JPG
DSC_2705.JPG


 今週は曇りと雨ばかり、気温は3月に逆戻り

 冬ものをまた着たり、カーペット付けたりしてました

 来週からは太陽も見られることを祈ってます




   いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

 

 



 

いつもの散歩コースと花壇のバラ


 午後4時になると1時間の散歩に出かけます

 人通りが多いわけではないので、すれ違う時はお互いに端

 を歩けば良いわけで、距離間は暗黙の内にできています

 郵便局が3時に窓口終了していてうっかりしていました

 団地の花壇のお花を見ながら、撮りながらのお散歩

 ニオイバンマツリ

DSC_2659.JPG


 シャクヤク 

DSC_2661.JPG


 サンジソウ
DSC_2658.JPG


 ナスタチウム
DSC_2660.JPG


 ツルバキアフレグランス
DSC_2654.JPG


 少し先へ足を延ばし駅前の公園へ

 ヤマボウシ

DSC_2663.JPG


 ミズキ

DSC_2673.JPG


 クスノキの花も・・風が強くボケてしまいました
DSC_2676.JPG


 エゴノキ

DSC_2620.JPG
DSC_2621.JPG


 風に揺れるヒメコバンソウ

DSC_2667.JPG


 カラスノエンドウ
DSC_2626.JPG



 先日行った病院の花壇のバラが綺麗でした

DSC_2601.JPG

DSC_2593.JPG
DSC_2594.JPG
DSC_2592.JPG
DSC_2588.JPG
DSC_2602.JPG
DSC_2589.JPG

 
 こんなお花も、

 ニオイシュロラン
DSC_2591.JPG


 ポリジ

DSC_2351.JPG


 カリフォルニアライラック(セアノサス)
DSC_2596.JPG
DSC_2599.JPG
DSC_2600.JPG


 (一週間分の花写真です)

 長さんさんに花名を教えて頂きました、感謝です。

 (サンジソウ・ナスタチウム・ツルバキアフレグランス・ニオイシュロラン・ポリジ・カリフォルニアライラック)



    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

5月の花々に害虫が・・・


 ゴールデンウイーク中は stay home 

 鉢花に補水しているといつの間にか

 椿の若葉が出始めました、柔らかくて瑞々しい

 コデマリも若葉が出てきたのに

 葉の先端がくるんと丸まっている?

 アブラムシが葉先にいました~、大変!

 あちこち注意すると、ミモザにも・・・

 厄介なカイガラムシがまたしてもたくさん

 更に、カメムシが3匹

 それぞれの虫退治に薬を散布しましたが

 もう、メジロも来なくなってしまったし(悩み)



 買い物がてら道すがらの花や木

DSC_2431.JPG


 イチジクの実が可愛い
DSC_2424.JPG


 白いシランは始めてです
DSC_2519.JPG

DSC_2523.JPG
DSC_2525.JPG
DSC_2518.JPG
DSC_2517.JPG
DSC_2527.JPG

DSC_2501.JPG

 ホソヒラタアブ・・・
   長さん、藍上雄さんに教えて頂きました。感謝です。
   
 カエデの緑が爽やかだった
IMG_0001_BURST0010068.JPG


 今日も一日家の中で過ごしました。





     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

ナンジャモンジャの花が咲きました


 毎年楽しみにしているナンジャモンジャの花が咲きました

 近くの公園の一角にその木はそっと人の行き来を見てます

 ナンジャモンジャとは面白い名前が付きましたね

 枝に雪が積もったように真っ白な花です

 ヒトツバタゴ(一ッ葉田子)・・・モクセイ科

       別名・・・ナンジャモンジャの木

      花言葉・・・「清廉」

DSC_2474.JPG
RSCN1025.JPG
RSCN1024.JPG


 花弁は4枚で白く、細いプロペラのようです

 風に弱く、落花しやすい花です

 シマトネリコとも少し似ていますね

 絶滅危惧植物のようですが、この仙台堀川公園には他にも

 ありますが、この木が一番花が見事に咲いています

DSC_2493.JPG
DSC_2486.JPG


 同じ公園には

DSCN1011.JPG
RSCN1020.JPG
RSCN1019.JPG


 近所を散歩するとフジやジャスミンの香りがします

RSCN1018.JPG
DSC_2468.JPG
RSCN1016.JPG
DSC_2471.JPG


 ベニカナメモチの花が赤い葉の中に咲きました

DSC_2483.JPG



 4月に入りインターネットセミナーやZoom会議で

 家の中ばかり、外に出たくなりますが我慢です

 
      いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

       

近くの川沿いを散歩


 先日、久しぶりに近くの川の遊歩道を歩いて見ました、

 季節を感ずる花々を見るのも嬉しかった

 午前中はかなりのどしゃ降り、夕方に青空が出たので

 自粛中の運動不足に思うことは皆同じなのか・・・

 結構、走っている人達が多くて驚きました

 
DSC_2441.JPG
DSC_2442.JPG
DSC_2444.JPG


 運動器具のある公園に行ってみて更にびっくり(@_@)

 家族連れやバトミントン、3人でジョギング等・密・密・密

 マスクしてないと飛沫が飛び散るじゃない!

 危ない!危ない!そそくさと逃げました

DSC_2384.JPG
DSC_2390.JPG
DSC_2386.JPG
DSC_2387.JPG


 ここなら大丈夫、人もちらほら陽が落ちてきました

 カワウも羽を広げて乾かしています

DSC_2446.JPG
DSC_2438.JPG
DSC_2456.JPG
DSC_2455.JPG
DSC_2452.JPG


 先日、幼馴染の友からエールの手紙が届きました

 私も一日一枚、エールのハガキを友人に出しています。

 〇〇〇マスクはまだ届きません。

 今日も一日無事に終わりそうです。
                
 

  心一つにして外出自粛しましょう!!

                   

 

 

       いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます



てんとう虫


 春の陽ざしが差し込むカラスエンドウの蔓の間から

 つるを上る小さな丸い昆虫はてんとう虫くん

 てんとう虫は「天道虫」と漢字で書きますね

 てんとう虫は茎を上るのがとても速い

 上り詰めるとお天道様に向かって飛び立ちます

 てんとう虫は幸運・幸せを告げると言われます

IMG_0001_BURST0010067.JPG

DSC_2358.JPG


 「てんとう虫のサンバ」楽しい歌ですね~

 結婚式に歌われていましたね~

 てんとう虫の種類って日本では180種類位

 アブラムシを好物にしていると言われます

 草食や菌食性のものもいるようです

 羽の模様も色もいろいろ、水玉模様が可愛い!

 こちらはナナホシテントウムシ

DSC_2236.JPG
DSC_2250.JPG
DSC_2251.JPG


 ♂か♀か? お腹を見せてるがお尻に草が写り不明

 触ると黄色体い体液と異臭を放ちます

 子供の頃はよく手に這わせて遊びましたね。

 小さな生き物も一生懸命生きてます。




     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

名残りの桜


 開花宣言のあった3月14日以来気温はジェットコースター

 早めに咲き終わってしまうのではないかと思いました。

 4月2日、仙台堀川公園で満開時の桜です

DSC_2324.JPG
IMG_0002_BURST0010065.JPG
DSC_2335.JPG


 名残り惜しくて、近くのこの桜に会いに行きました

DSC_2305.JPG
IMG_0002_BURST0010062.JPG
DSC_2311.JPG
DSC_2310.JPG
DSC_2335.JPG
 

 それから四日後、公園の脇を車で通過すると

 桜は意外にも散らずに頑張っていました

 コロナウイルスに心を奪い取られ、桜を忘れかけていました

 こうして頑張って咲いている桜に、元気を頂きました

 新宿の○○大学病院に行く道すがら、陽光のもとに静かに

 咲いている桜が愛おしく思えました。

 人間社会は目に見えないものに翻弄され、心に余裕もなく

 人を癒す力も失われかけています

 毎年桜詣でに勤しむ、この国の人々に笑みをもたらし

 多くの日本人は桜を見るのを生きがいにしてきました

 今年も出会えて良かった! また、来年も元気で会いにくるよ!

 来年も見事に咲いて疲れた心を癒してくれるにちがいありません

IMG_0001_BURST0010063.JPG


 日本人にとって桜とは特別の地位を占める花ですね。

 奈良時代は歌に詠まれる花は梅でしたが平安時代に

 なると、紀貫之んの「ひさかたの光のどけき春の日に

 しづ心なく花ぞ散るらむ」の花は「桜」ですね。

 西行法師も桜を愛し歌に残しました。

 豊臣秀吉も醍醐寺に桜を植え盛大な花見をしました。

 江戸時代も多くの桜が植えられたようです。

 桜の花の散る様は日本精神の象徴のような時代もあり

 今日では日本人が愛してやまない植物となりました。

 朝桜・夕桜・夜桜・桜月夜・・・風情を感じますね。

DSC_2329.JPG




      いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます

 

仙台堀川公園のサクラ


 先日、お天気の良い暖かい日に散歩しに行きました

 仙台堀川公園は一新するための工事が始まってます

 今まで水路となっていた部分が埋め立てられるようで

 サクラの木の際は水抜きと埋め立て工事中です

 年数もかかると思います。

 心配はサクラの木です、どの木も枝を切られています

 江東区の親水公園計画図にサクラ広場はありました

DSC_2265.JPG

DSC_2264.JPG
DSC_2268.JPG
DSC_2276.JPG
DSC_2273.JPG
DSC_2269.JPG
DSC_2262.JPG


 ネコヤナギを撮っていたら、子供ずれの若いお母さん二人

 「これ、何ですか~?」と聞くので

 「ネコヤナギですよ~」と言ったら

 一人のお母さんが「ユキヤナギなんだ~」

 もう一人のお母さん「えッ、えッ、ネコヤナギ・・」じゃない?

 もう一度「ネコヤナギですよ」

 笑いながら「猫か~」

DSC_2281.JPG
DSC_2284.JPG
DSC_2285.JPG


 10年後の親水公園はどうなっているのかしら・・・・。

 サクラも立派に咲いて欲しいな~




      いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます





近くをのんびり散歩


 寒暖差が激しいこの頃です

 10℃も上がり下がりがあると身に応えます

 私にとって若いころから3月は不調な月です

 今年は特に新型コロナウイルスで乗り物にも乗れず

 家に居れば座ることが多く、坐骨神経痛に悩まされ

 歩くこともしないと本当に体力落ちました

 近くをのんびり散歩に出かけてみました

DSC_2198.JPG

DSC_2197.JPG

RSCN0991.JPG


 シモクレンを見ると落ち着く、今年は何故か花数が少ない

 見上げれば、青空にくびれた小枝がいくつも重なってる

 小枝のくびれも、まとまると鳥の巣のように見えたり、

 幾何学模様にもなって眺める楽しさもあります

DSC_2200.JPG
DSC_2205.JPG


 このスイセン面白い花です。名前判りません

 八重咲スイセン・・・長さんに教えていただきました

DSC_2192.JPG


 シュンランも咲きました

DSC_2193.JPG
DSC_2208.JPG
DSC_2209.JPG


 公園をのんびり、この公園もリニューアルのため工事

 が始まり、河も埋め立てられるようです。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 小松川公園のサクラを見に行きましたがとても風の強い日でした

 オオシマザクラ以外はまだ咲き始めたばかり

RSCN0989.JPG
RSCN0999.JPG
RSCN0990.JPG
DSCN0972.JPG
DSC_2218.JPG


 ムスカリやウグイスカグラ

RSCN1001.JPG
RSCN0993.JPG

  (3月22日撮影)

 ちょと面白い、さて、何でしょう?

IMG_20200206_102841_677.jpg


 コダカラソウです

DSC_2184.JPG


 昨日、近くのドラッグストアに入ったら5~6人の人だかり

 何~~?

 マスクが出た~!!

 「やや小さめ」がやっと手に入りました~、一人3個迄。

 新型コロナウイルス感染拡大中・・・

 栄養・睡眠充分摂りましょう!

 一人一人引き締めて予防対策頑張りましょう!!



 
    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます




 

いつものカフェで・・・


 新型コロナウイルスの感染が世界中を震撼させています

 ヨーロッパではあっという間に広がりパンデミックになりました

 この見えない敵の素顔はどんな正体をしているのでしょうね

 毎週出席していたセミナーも中止となり、出かけることがなく

 家でPCまたはスマートフォンからテレワーク式となりました

 家にいても話し相手がいないのでいつものカフェに行きました

 いつものメンバー、ほっとする挨拶に笑顔に安らぐ

 みんな暇時間?  いえいえ健康確認です

 毎日当たり前の常連さん、新しいお客さんも増えました

DSC_2134.JPG

DSC_2132.JPG


 釣りが何より好き、独身を貫き通した方は話し好き

 釣りの話が始まったら話が止まりません

 そして、いつもケーキセットを注文

DSC_2140.JPG
DSC_2141.JPG


 このごろ知り合ったリハビリに通う合間にチョイお喋りおじさん

 皆一人なのでソファーに横並びに座るんです

 透析している方は家に帰る前に一休み

 透析のない日は日本茶飲んで、散歩に行って来ま~す

 一時間ぐらいで、ただいま~! そして・・・

IMG_0002_BURST0010060.JPG
DSC_2121.JPG
DSC_2120.JPG


 リハビリに通う方が少し怒り気味

 大手スーパーでマスク買ったら一箱40枚2000円もしたよ!!
 
 えーーー! 高いよ!!

 薬局では布マスクのキッドが100円で売ってるよ~
 
 私も2週続けて生協にマスクを注文しても抽選で外れ!

 なかなか手に入らないのです、どうなってんの~

 最近ではマスク不要論も出てますよね~!

DSC_2119.JPG
DSC_2117.JPG
DSC_2115.JPG
DSC_2114.JPG


 歌が上手な方が多く、毎週カラオケか会が終わるとカフェに

      皆さんお元気でなによりです

DSC_2152.JPG


 

 
     いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます 



 

 

検査・検査の一か月から・・・


 一日おきに天気が変わるこの頃、

 暖冬で過ごしやすかったとは言え、とんだ異物である新型コロナウイルス

 が世界中の人々を恐怖・不安に陥れ、見えないものへのぶつけようの

 ない不安を感ぜずにはいられません

 そんな中、私にも思いもよらない病が忍び寄ってきました。

 今まで、風邪以外に大きな病気になったことが無く健康自慢でした。

 気にすることなく見過ごしていた息切れ・動悸・背中の軽い痛み

 かかりつけ医にそれとなく打ち明けました。

 5年前検査では高血圧・コレステロール値が高いので薬を服用中でした。

 立派な生活習慣病であった訳です

DSC_2158.JPG


 紹介状を持って検査の出来る病院へ行くことになりました。

 血液・心電図・心臓エコー・動脈硬化・胸部X線等検査

 結果、エコーで肥大あり、次週CT検査となりました。

 軽く診ていた自己判断、まさか

 CT検査の結果は翌週の説明の予定、三日後に大腿に湿疹が

 担当医からすぐ来るように言われました。

DSC_2138.JPG
DSC_2137.JPG

DSC_2159.JPG


 狭心症の疑いのため、翌週カテーテル検査をすることになりました。

 翌週入院説明、翌日から急遽二泊三日の検査入院

 造影剤が合わないので調整していただきましたが血圧低下になったり

 息苦しく辛い、でも、自分の眼でモニター確認してました。

 死ぬかとおもいました(大げさ!)

DSC_2161.JPG
DSC_2171.JPG


 左手は添え木で固定され、右手は点滴スタンドで不自由です

 何十年も入院してないので興味深々、食事は割と美味しかった。

 看護師さんとも仲良くなり、お世話になりました

 狭心症だと思ったら肥大型心筋症と言われました。

 退院時、専門の大学病院の先生宛の紹介状を渡され退院しました

DSC_2170.JPG
DSC_2169.JPG
DSC_2168.JPG


 これからまた検査があると思います。

 しっかり向き合って治療して行く覚悟をしました。

 私事を読んで頂きありがとうございました。

DSC_2165.JPG
DSC_2149.JPG




    いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます












 


 

梅の花めぐり


 もう、一週間経ってしまいましたが梅の花めぐりをしました。

 お天気が良い日はやっぱり外へと出かけたくなりますね。

 向島百花園の梅の木を思い出し、先ずは紅白の梅園

DSCN0925.JPG
RSCN0965.JPG

RSCN0956.JPG
RSCN0957.JPG


 入口に咲いていたセツブンソウとフキノトウ

DSC_2054.JPG
DSC_2055.JPG
RSCN0966.JPG


 静かな庭園の梅の木にはメジロがめじろ押しなんて(笑)

 兎に角忙しいメジロ君、一時もジッとしてない可愛さったらない

RSCN0959.JPG
RSCN0960.JPG
DSCN0928.JPG
DSC_2060.JPG


 セリバオウレン

DSC_2081.JPG
IMG_0001_BURST0010059.JPG


 ここから、亀戸天神に向かいました

 天気は良くても、新型コロナウイルス感染が心配で人が少ない!

 天神さまの梅はそっと咲いているのでした

DSC_2093.JPG
DSC_2084.JPG
DSC_2110.JPG
DSC_2103.JPG
DSC_2089.JPG
DSC_2105.JPG
DSC_2106.JPG
DSC_2102.JPG


 こんなきれいに咲いているのに人に愛でてもらえないなんて

 何もかも中止になり、見えないものへの恐怖がつのります。

 一人一人が自分で自分を守り、恐怖・不安にならないようにしたいです。

 明日から、二泊三日のカテーテル検査入院をしますので

 コメント欄は閉じさせていただきます。



   いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます






近くの公園の河津桜


 そろそろ河津桜の咲く頃かな~

 今年は暖冬で暖かいので18日に出かけてみました。

 青空に濃いめのピンク色の桜の花は綺麗に花開いています

 ほとんど人知れずそっと咲いているのがいじらしく感じます。

DSC_2031.JPG
DSCN0896.JPG
DSCN0898.JPG
RSCN0907.JPG
RSCN0913.JPG


 小松川公園は、江戸川区民の方がガーデニングを楽しむ場所もあります

 皆さん、ビオラやパンジーの植え付けやらの作業中でした

DSCN0902.JPG
DSC_2040.JPG
RSCN0911.JPG
DSC_2038.JPG


 春を感じさせるホトケノザ

DSC_2035.JPG


 白い花のツバキやヤブツバキも咲いてました

DSC_2042.JPG
DSC_2041.JPG
DSCN0908.JPG
DSCN0909.JPG


RSCN0910.JPG


 野良猫ちゃんも日向ぼっこ中、逃げないでうとうと・・・
 
 ポカポカであったかいな~

IMG_0001_BURST0010056.JPG
DSC_2030.JPG



 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


DSC_2024.JPG



 鉢植えのミモザの花が咲いて風に揺れています

 昨日、春一番の強風が吹き、鉢ごと飛ばされそうでした

IMG_20200215_125511_303.jpg
DSC_2015.JPG


DSC_2018.JPG





      いつも気持ち玉・コメント頂きありがとうございます







梅に惹かれて・・・


 今、一番気になる梅の花を求めてどこが良いか迷いましたが

 年間パスポートがある小石川後楽園の梅林を訪ねました

 天気も良く、梅林の方角に眼を向ければぼんやりピンク色が見える

 何だかワクワクしますよね

 梅は既にほころんでいる種類もあり、固い蕾のものもあり、

 これからも十分楽しめそうです。

DSCN0831.JPG
RSCN0889.JPG


 皆さん、梅の花を見ながら談笑しています

 一人一人何を思いめぐらしているのでしょうね~

   ・・・梅のプロフィール・・・

 落葉小高木・バラ科サクラ属・花は鑑賞、実は食用として栽培されてます

 原産地・・・中国、中国語で梅(メイ)、遣唐使が薬木として持ち帰る

 花言葉・・・高潔・忠実・気品

 ここでは、浜千鳥・紅千鳥・とうじ・鹿児島紅・道知辺・白加賀他

RSCN0884.JPG
RSCN0883.JPG
DSC_1963.JPG
DSC_1962.JPG
DSC_1955.JPG


「梅にウグイス」とよく言われますが、実際花の頃はメジロですね

 この季節はメジロが送紛者になってますね。

 「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といわれますが、剪定を繰り返すと

 樹形に風情がでてきますよね。

 
DSCN0822.JPG


 梅を詠んだ和歌もあります。

  ● 人はいさ 心も知らず ふるさとは
       
       花ぞ昔の 香ににほいける    紀貫之

    子供の頃から好きな百人一首の札でした

  ● 大空は 梅のにほひに かすみつつ

       くもりもはてぬ 春の夜の月   藤原定家

  ● 東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花

       主なしとて 春な忘れそ     菅原道真


 梅雨入り・梅雨明けもよく言われます。

  梅雨とは、梅の実が熟す頃に降る雨の意、五月雨とも

DSC_1975.JPG
DSC_1979.JPG
DSC_1978.JPG


 梅の家紋もありますね

  「丸に梅鉢」・「丸に梅花」に大別され、100種以上とか

  因みに、太宰府天満宮は「梅花」、湯島天神は「梅鉢」、      

      北野天満宮は「星梅鉢」

      我が家は「丸に梅鉢」でした。

 他にも梅に関することたくさんありますね。

DSCN0816.JPG
RSCN0885.JPG
RSCN0881.JPG


 梅の蕾が真ん丸に膨らんで可愛くもあり、雄しべが長く伸び

 新春の先駆けにかぐわしい香りに包まれます。

 静かに鑑賞したいのですが、近くのジェットコースターの音

 と共に歓声が上がり気がそぞろになりそうでした。

 まだまだ、楽しめそうですね




     いつも気持ち玉・コメントありがとうございます